2


0

SQL 2008 R2のUnicode圧縮によりGUIDが破損する可能性はありますか?

最近、運用SQL 2008 R2データベースで問題が発生し、ほとんどのデータベースのログ配布されたウォームスペアにフェールオーバーする必要がありました。 今朝、データベースのセット全体に非常に奇妙なGUID値が散らばっていることを見つけました。 バックグラウンドとして、他のテーブルや他のデータベースで参照されるマスターclient_guidなど、インストールされているクライアントに関するさまざまな情報を保持するメインクライアントデータベースがあります。 一部のサポートデータベースのGUIDが漢字とキリル文字で破損していることがわかりました。 たとえば、メインクライアントデータテーブルでは、特定のレコードのGUIDは「4d86854e-d699-4bce-a98b-c34fcc909453」でしたが、Analyticsデータベースでは同じGUIDが「4d86854e-d699-4bce瞧R瞧( Ɏ-c34fcc909453 '。

私は今日、これがどのように起こったのかを理解しようとして、頭を悩ませてきました。 Unicode圧縮に関する情報を見つけたので、データベースの復元中にSQL ServerがこれらのGUIDを破壊する可能性があるのではないかと考えていました。

dbシステム全体の照合は、SQL_Latin1_General_CP1_CI_ASに設定されます。

誰かがこの問題についての洞察を持っているかどうか疑問に思っています。

0 回答