3


1

--launcher.iniオプションを使用してEquinoxをスタンドアロンで実行する

カスタムeclipse.iniファイルを使用して、EquinoxとantRunnerを「ヘッドレス」モードで実行しようとしています。 「--launcher.ini」オプションは、http://wiki.eclipse.org/Equinox_Launcherに従って動作するはずです。

ただし、次のコマンドラインを実行すると:

java.exe
  -cp "C:\Program Files\eclipse\plugins\org.eclipse.equinox.launcher_1.1.1.R36x_v20101122_1400.jar" \
  org.eclipse.core.launcher.Main \
  --launcher.ini "C:\ini\my_eclipse.ini" \
  -application org.eclipse.ant.core.antRunner \
  -console \
  -data "c:\my_workspace" \
  -file "c:\my_buildfiles\build.xml" \

次のようなエラーメッセージが表示されます。

osgi> Unknown argument: --launcher.ini
Unknown target: C:\ini\my_eclipse.ini
Buildfile: .\build.xml

コマンドラインからEquinoxを使用してEclipseを起動するときにカスタムeclipse.iniをロードするにはどうすればよいですか?

1 回答


2


問題は、ランチャーのJava部分のみを使用して起動しようとしているのに対し、wikiページにはランチャーのネイティブ部分(eclipse.exeまたは任意の名前)の引数が記述されていることです。

launcher.iniは、Javaプロセスのセットアップ方法(メモリサイズ、vmの場所、vmへの引数など)を記述します。 したがって、launcher.iniへの参照をネイティブランチャーに渡すことは理にかなっています。